Una Canzone
  〒160-0006
  東京都新宿区舟町7 舟町ビル5F
  TEL.&FAX 03-3353-4804
  東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅
  2番出口より徒歩1分

≪大切なご報告≫

当店オーナー高橋良吉の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
昨年12月31日に微熱が出始め、一度落ち着きましたので1月4日の『歌い初め』には出演させて頂きましたが、再度1月5日に発熱した為、翌日医療機関にて抗原検査を受けたところ陽性が確認、新型コロナウイルスに感染と診断されました。

症状は軽症で、現状容体は安定いたしており、保健所のご指導に従い、自宅にて療養を続けております。
濃厚接触者につきましては、ご連絡させて頂きました。

お客様、ご関係各位には、ご心配とご負担をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

今後も医療機関・保健所のご指示を仰ぎながら、回復に向けて慎重に対応し、より一層の感染予防、拡大防止に努めて参ります。

ウナカンツォーネ

<臨時休業のお知らせ>

日頃よりウナカンツォーネをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

当店では、新型コロナウイルスの感染拡大防止と、お客様、出演者、スタッフの安全を第一に考え、臨時休業とさせていただきます。 

お客様ならびに関係各位には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

■休業期間 :1月  6 日 (水) ~ 約1ヶ月間

■今後の変更の可能性につきまして

新型コロナウイルス感染症拡大の状況により、休業期間は変更となる可能性がございます。

その場合には当社ホームページおよび FBなどでお知らせいたします。

皆様のご健康・ご安全を心よりお祈り申し上げます。

≪最新ニュース≫

 

https://cheerforart.jp/detail/2077

「アートにエールを!東京プロジェクト」に掲載して頂きました。
花木 さち子さん、横山智子さん、瀧澤 行則さん、高橋良吉、ピアノ大貫祐一郎さん、ベース和田弘志さん、パーカッション佐藤直子さんと共に『明日に架ける橋』を歌い演奏させて頂きました。
新型コロナウイルスは私達シャンソン界にも大切な友人を失うと言う、大きな悲しみを与えました。
自らが激流に架かる橋となり、苦しみを乗り越えようとする人々の支えとなりたいと願う、サイモンとガーファンクルの名曲『明日に架ける橋』をコロナウイルスと闘う全ての方に捧げます。
三密を避けるため映像アーティストの三上宏幸さんに、出演者ごと個別に撮影し、デジタル合成で一つのステージで行われたコンサートのような映像作品に仕上げて頂きました。
また一緒に歌える日が来る事を願って。
音楽の力で愛と勇気、そして再び幸せな時を取り戻せると信じています。
撮影、映像:ミライデザイン 
http://miray.co.jp/
クリックして下さい
クリックして下さい

オーナー高橋良吉のFBにて毎日のステージの様子をアップしています。

是非ご覧ください。

https://www.facebook.com/profile.php?id=100014098937223&pnref=story

 

大変申し訳ありません、ブログはPCの不調によりただ今お休みさせて頂いています。直り次第再開致します。

アンダー30割引を始めました。

30才以下の方の方達だけでお越し頂いた場合、ミュージックチャージを2,000円にさせ頂きます。

通常営業の日は2ステージです

月~金7:00~/8:30~の2ステージ

  2:30~/4:00~の2ステージ

 2016年10月9,10日

Una canzon30周年記念コンサート、無事に終了いたしました。

本当にありがとうございました。

                       店主 高橋良吉